読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだこれくしょん

便利なものなどの発見ブログ

株主優待で食事券が貰える銘柄一覧

株主優待で食事券が貰える銘柄を紹介する第16弾です。

食事券は株主優待の定番の1つです。
外食企業は、ほとんどの銘柄が、株主優待を実施しています。
種類としては、金券として利用できるものと、割引券のものと大きく2つあります。

外食は、ちょっと贅沢なような気がして普段控えている場合でも、株主優待があれば、ハードルが下がりますね。
株主優待で、今よりも少しだけ優雅な生活ができれば良いですね。

そこで、クオカードなどの金券が貰える株主優待銘柄について調べてきました。

株主優待で、食事券が貰える銘柄一覧 【平成29年1月20日現在】
松屋フーズ(9887)

・牛丼大手3社の1つ。「牛めし」に特徴があり、全国規模の出店に本腰を入れて取り組む。とんかつ業態を育成中である。
・価格の過当競争により一時は業績が落ち込むも、最近は回復傾向にある。
【株主還元】
株主優待 食事券10枚(牛丼・牛めし・定食など)
配当利回り 0.68%
【投資指標】
・株価 3,850円
・PBR 2.05
・PER 31.92
自己資本比率 64.2%
・売上高 839億円
・営業利益 36億円



★ ジョリーパスタ(9899)
ゼンショーHD傘下。関西地盤に中価格帯のパスタ専門ファミレス「ジョリーパスタ」を運営する。
・傘下に雑貨店「プラザ」を持つ。
・業績面は安定感が高いものの、株価は高値圏の水準にある。

【株主還元】

株主優待 食事券1,000円分(年2回)
配当利回り 0.58%
【投資指標】
・株価 1,388円
・PBR 3.76
・PER 34.44
自己資本比率 72.4%
・売上高 3,485億円
・営業利益 171億円

・関西地盤に、直営店を中心に、中華料理店「餃子の王将」を運営する。
・業績の安定感は高いものの、株価はそれなりの水準にある。

【株主還元】

株主優待 食事券1,000円相当など(年2回)
配当利回り 2.72%
【投資指標】
・株価 4,410円
・PBR 1.96
・PER 25.67
自己資本比率 72.0%
・売上高 753億円
・営業利益 62億円