読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだこれくしょん

便利なものなどの発見ブログ

「すかいらーく」の株主優待が凄い。優待拡充でガストなどで使える食事券6千円分も貰える!

株主優待券

すかいらーく(3197)」は、ファミレス最大手です。
全国各地で、「ガスト」「しゃぶ葉」「じゅうじゅうカルビ」「夢庵」など約3,000店舗の運営をしています。

今回、株主優待を大幅に拡充され、自社店舗で使える食事券が年間6千円分も貰えるようになりました。
配当・優待利回りが約6%で、店舗数も多く、使い勝手もよいので、非常に魅力的な株主優待だと思います。

株主優待の拡充内容について

すかいらーく」の株主優待では、今回の優待拡充で、最小単元100株保有・約16万円の投資で、食事券が年間6千円分も貰えます。
変更前の株主優待では年間2千円分だったので、約3倍に大幅拡充です。
さらに、保有株数が多い方が、優待利回りが高くなる、珍しい株主優待でもあります。

★6月・12月権利確定銘柄
★最低投資額155,700円(100株・平成29年2月10日時点)

株主優待が使える店舗について

すかいらーく」の株主優待は、次の店舗で利用できます。

★株式会社すかいらーくレストランツ

★ニラックス株式会社

★株式会社トマトアンドアソシエイツ

■ 「すかいらーく」のおすすめメニューについて

すかいらーく」の株主優待で食べたいおすすめメニューを選んでみました。
また、スマホで使えるクーポンもあるので、こちらもお得です。

★フレンチフォアグラ&カットステーキ(ガスト999円・期間限定)

★キッズメニュー(ガスト499円・クーポンなら149~299円)

★じゅうじゅうランチメニュー(じゅうじゅうカルビ1,080円)

■ 業績からの分析について

すかいらーく」の業績は、再上場した2014年以降、増収増益が続くなど好調が続いています。
株主還元にも積極的で、配当性向40%を目途に、1株あたりの配当金は2014年13円⇒2016年38円と大幅増配です。


既存店売上も、ここ2~3年は堅調で、前年比売上を上回る状態です。

一方で、外食銘柄全般でも、人件費増やデフレ再懸念など、苦しい事業環境が予想されています。

また、外食業界は、ひとつの業態では1千店舗が成長の限界と言われます。
すかいらーく」は、すでに3千店舗を超えており、さまざまな業態を展開しているとはいえ、成長銘柄としては保有しにくいです。


すかいらーく」の配当・優待利回りは6%超と、非常に魅力的です。
成長による株価上昇を期待せずに、配当金や株主優待を目的として保有するなら、良い銘柄だと思います。

自己資本比率は3割台と、事業会社として、財務面は一般的な水準です。
2017年12月期は、会社予想で、前期比で約5%の増益見込みです。

【基礎情報】2017年2月10日時点
すかいらーく(3197)
・株価 1,557円
・PBR 2.86
・PER 16.85
自己資本比率 35.7%
配当利回り 2.44%
・最低投資額 155,700円